新型モデル「ThunderboltDisplay」は5KディスプレイとGPUを内蔵?2016年秋発表予定?

公開日: : 最終更新日:2017/08/09 Apple, Mac, リーク情報

 先日、Apple社は同社から発売されている現行モデル「Thunderbolt Display」の販売を在庫限りで終了することになるとのアナウンスがありましたが、BuzzFeedのJohn Paczkowski氏が情報筋から得たリーク情報によると、同社から発売される次期ディスプレイについて報告しています。

 同氏によると、次期ディスプレイ「Thunderbolt Display」にはGPUが新たに内蔵されており、発売時期や詳細なスペック仕様については明らかにはなっておりません。

 また、9to5Macというサイトによると、Apple社が現在開発しているディスプレイは現行モデル「iMac」と同じ「5120×2880」の「5K」レベルの超高解像度、内蔵GPUを搭載するとの情報もあり、もしかしたら今回のディスプレイと同一の製品かもしれません。

 他にも、Macお宝鑑定団 blog(羅針盤)というサイトによると、このディスプレイには「Thunderbolt3」の接続が必要なっており、「Thunderbolt3」に対応した「Mac」も同時に正式発表される可能性が高いと考えられます。

 これまでにも複数のリーク情報サイトなどから流出した次期モデル「Thunderbolt Display」ですが、もしかしたら新型モデル「iPhone7」が正式発表される「2016年秋頃」にも同時公開されるかもしれません・・・。

【スポンサーリンク】
【この記事を共有しませんか?】

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
【おすすめ記事&広告】

関連記事

【解決】ジェットスターで検索結果に接続できない/繋がらない場合の対処設定方法

 Appleから発売されている最新モデル『iPhone6S(7Plus)』や『iPadPro

記事を読む

PAGE TOP ↑