【噂】iPhone7Plusの実機画像がリーク!カラーバリエーションも最大6色展開?

公開日: : 最終更新日:2020/10/20 iPhone7, リーク情報

 先日、Nowhereelse.frというサイトによると、Appleから2016年内にも正式発表・発売することが予想されている最新モデル「iPhone7」と「iPhone7Plus」本体を撮影した画像を公開しています。

 同サイト内にて公開されている写真内では、「iPhone7」は4.7インチディスプレイを搭載し、「iPhone7Plus」は5.5インチディスプレイを搭載し、「デュアルレンズカメラ」、「SmartConnector」が採用されていることがわかります。

 他にも9to5Macというサイトがリーク報告したAppleから発売される予定の新型モデル「iPhone7」の実機画像では、「iSightカメラ」の大型化やアンテナラインのデザインの変更、イヤホンジャック部分の撤廃などがリーク報告しています。

 また、中央社新聞というサイトによると、中国のFoxconnは次期モデル「iPhone7」シリーズの本格的な生産を開始しており、9月頃にも大量生産を行う予定らしいです。同モデルのカラーバリエーションについては「6色展開」となっており、現在の「ローズゴールド、ゴールド、シルバー、スペースグレイ」に「ブリリアントブラック」、「ディープブルー」、「フォーマルブラック」、「スペースブラック」などの新色カラーが追加されると考えられます。

【スポンサーリンク】
【この記事を共有しませんか?】

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
【おすすめ記事&広告】

関連記事

【比較】iPhone7/7PlusとiPhone4/4Sのスペック仕様や違いまとめ

 先日、Appleは米国時間の2016年9月7日(日本時間の9月8日)に「iPhone」シリ

記事を読む

PAGE TOP ↑