MacOS Sierraを9月21日に正式リリース!MacAppStoreから無料ダウンロード可能に!

公開日: : Mac, 新製品

 Apple社から発売されている最新モデル「MacBookAir/Pro」や「iMac」などの「Mac」シリーズ向けにリリースされる予定の次期大型アップグレードバージョン「MacOS Sierra」が日本時間の2016年9月21日(水曜日)にも正式リリースされることが明らかになりました。
sierra-logo-icon

 次期OS「MacOS Sierra」については、公式アプリストア「MacAppStore」内にて現地時間2016年9月20日(日本時間:9月21日)より無料ダウンロードすることができます。

【スポンサーリンク】

 なお、Apple社は現在開発者やベータメンバー(AppleDeveloperProgram)向けに「MacOS 10.12GM Sierra」およびiOSデバイス向けの「iOS10.0.1 GM seed」、AppleWatch向けの「WatchOS 3GM Seed」AppleTV向けの「tvOS 10 GM Seed」をそれぞれ公開しています

 最新OS「MacOSSierra」では、「MacOS」シリーズでは初めてとなる音声アシスタント「Siri」が利用可能になったり、iPhoneやiPadなどのiOSデバイスで使っているアプリの画像、テキスト、ビデオをコピーし、Mac上の違うアプリでペーストが可能な「ユニバーサルクリップボード」機能、AppleWatchでMacのロック画面を自動的に解除できる機能などが追加されることになっています。

 他にもオンラインストレージ「iCloudDrive」機能がiOSデバイスとMac間の連携がより強化され、Mac内にあるファイルなどのデータをiOSデバイスなどからフルアクセスすることができます。

【スポンサーリンク】
【この記事を共有しませんか?】

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
【おすすめ記事&広告】

関連記事

新型モデル「MacBookPro(2016)」の出荷開始?スペック仕様もリークされる!

 先日、DigiTimesというサイトによると、Appleから2016年内にも正式発表・発売すること

記事を読む

PAGE TOP ↑