【解決】Androidで標準ブラウザを間違って削除/消去した場合の対処設定方法

公開日: : Androidの使い方, まとめ記事, 解決方法

 Googleからリリースされている最新バージョン「Android8.0」「Android7.0」「Android6.0」「Android5.0」を搭載したAndroidスマートフォン・タブレット(Nexus、Xperia、ARROWS、GALAXY、Zenfone、MotoRoLA、Huwawei、HTCなど)を利用している際に「本体にプリインストールされている標準ブラウザを間違って削除してしまった!元に戻せない!」などの使い方が分からない一部のユーザーが慢性的に発生しているようです

 下記が『【解決】Androidスマートフォン・タブレットで間違って削除した標準ブラウザを再インストールできない場合の対処設定方法』についてのまとめです

【スポンサーリンク】
  1. 「ホーム画面」→「GooglePlayストア」の「検索」から間違って削除したブラウザアプリの名前を入力し、アプリを再インストールします
  2. 「ホーム画面」→「Chrome」などの別のブラウザアプリから購入したAndroidスマホのメーカーもしくは携帯キャリアの公式サイトのヘルプから直接問い合わせてください
  • 上記の設定でもAndroidスマートフォン・タブレットの問題を解決できない場合の設定方法についてのまとめです
  1. 「ホーム画面」→「GooglePlayストア」の「アップデート」から全てアプリを最新バージョンにアップデートしてください
  2. 「ホーム画面」→「設定アプリ」→「端末情報」→「システム・アップデート」から最新バージョンにアップデートしてください
  3. 「ホーム画面」→「設定アプリ」→「端末情報」からお使いのAndroidのバージョンが不具合の発生しているアプリに対応しているか確認してください
  4. 「ホーム画面」→「設定アプリ」→「アプリケーション」から「GooglePlayストア」以外からインストールしたアプリがある場合は削除してください
  5. 「ホーム画面」→「設定アプリ」→「アプリケーション」→「設定」アプリの「キャッシュを消去」を選択します
  6. 「ホーム画面」→「設定アプリ」→「アプリケーション」→「設定」アプリの「強制終了」もしくは「停止する」を選択します
  7. 「ホーム画面」→「設定アプリ」→「アプリケーション」→「アプリ情報」から直近にインストールしたアプリをアンインストールしてください
  8. 「ホーム画面」→「設定アプリ」→「ストレージ」→「キャッシュ」から不要なキャッシュファイルを削除してください
  9. 「ホーム画面」→「設定アプリ」→「アプリ」からバッググラウンド上にて起動しているアプリのプロセスを停止してください
  10. 「ホーム画面」の「戻る(画面右下)」を選択→バッググラウンド画面から全てのアプリを横にスワイプし、アプリの動作を停止してください
  11. 「電源ボタン」を長押し→「再起動」もしくは「シャットダウン」から「Android」スマートフォン・タブレットを再起動してください
  12. 「ホームボタン」と「電源(音量)ボタン」を同時押し、「Android」スマートフォン・タブレットを強制的に再起動してください
【スポンサーリンク】
【この記事を共有しませんか?】

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
【おすすめ記事&広告】

関連記事

【解決】KindleFireHDでユーザー辞書の単語を削除/消去できない場合の対処設定方法

 大手インターネットショッピングサイト「Amazon」社から発売されている公式タブレット「Kindl

記事を読む

PAGE TOP ↑