【解決】Google日本語入力で絵文字が使えない/表示されない場合の対処設定方法

公開日: : 最終更新日:2017/08/03 Androidの使い方, Google日本語入力の使い方, まとめ記事, 解決方法

 Googleから配信している「Android4.0.x」「Android5.0.x」「Android6.0」「Android7.0」を搭載したAndroidスマートフォン・タブレット(Nexus、Xperia、ARROWS、GALAXY、Zenfoneなど)を利用している際に「『Google日本語入力』アプリで文字を入力する時に絵文字が使えない!表示されない!」などの使い方が分からない一部のユーザーが慢性的に発生しているようです

 下記が『【解決】AndroidのGoogle日本語入力アプリで絵文字が使えない/表示されない場合の対処設定方法』についてのまとめです

【スポンサーリンク】
  1. 「ホーム画面」→「Google日本語入力」アプリを起動→「変換」を選択→「絵文字プロバイダの選択」を選択します
  2. 「絵文字プロバイダの選択」画面にて「携帯通信会社の絵文字を無効にする」から「NTTDocomo」「KDDIau」「ソフトバンク」から変更してください
  3. 【上記の設定でも解決しない場合】:「ホーム画面」→「GooglePlayストア」を起動→「アップデート」から「Google日本語入力」アプリを最新バージョンにアップデートしてください
  4. 「ホーム画面」→「設定アプリ」→「端末情報」→「システム・アップデート」から最新バージョンにアップグレードします
  5. 「ホーム画面」→「設定アプリ」→「端末情報」からスマートフォン・タブレット本体に搭載されている「Android」のバージョンを確認してください
  6. 「ホーム画面」→「設定アプリ」→「アプリケーション」からAndroidスマートフォン・タブレット本体の空き容量を確認し、公式アプリストア以外からインストールしたアプリがある場合は削除してください。
  7. 「ホーム画面」→「設定アプリ」→「アプリケーション」→該当のアプリ、「設定」アプリ、直近にインストールしたアプリを選択→「ストレージ」→「キャッシュを消去」を選択し、Androidスマートフォン・タブレット本体のキャッシュファイルを削除してください
  8. 「ホーム画面」→「設定アプリ」→「アプリケーション」→該当のアプリ、「設定」アプリ、直近にインストールしたアプリを選択→「強制終了」を選択します
  9. 「ホーム画面」→「設定アプリ」→「アプリケーション」→該当のアプリ、「設定」アプリ、直近にインストールしたアプリを選択→「アップデートのアンインインストール(旧バージョンのみ)」を選択します
  10. 「ホーム画面」→「設定アプリ」→「ストレージ」→「キャッシュデータ」から不要なキャッシュファイルを削除します
  11. 「ホーム画面」の「戻るボタン(画面右下)」を選択し、バッググラウンド画面からすべてのアプリを横にスワイプし、アプリを再起動後にもう一度してください
  12. 「電源(スリープ)ボタン」を長押し→「再起動」、「電源を切る(シャットダウン)」などから電源を落とし、再度電源をオンにし、ホーム画面からもう一度試してください
  13. 「電源(スリープ)ボタン」と「音量ボタン」を同時押し→Androidスマートフォン・タブレット本体を再起動したあとに、ホーム画面からもう一度お試しください
  14. 「Android」スマートフォン・タブレット本体横にある「SIMカード」が差し込まれていることを確認してください 
【スポンサーリンク】
【この記事を共有しませんか?】

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
【おすすめ記事&広告】

関連記事

【対処】iPhone本体が頻繁にフリーズする/固まった場合の直し方法

 Appleから発売されている「iPhone」シリーズ(iPhone7Plus、iPhone6Sなど

記事を読む

PAGE TOP ↑